ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 作業療法士になるには

  • 作業療法士になるには

作業療法士になるには

  • 濱口豊太/編著 濱口 豊太
    1971年長崎県生まれ。東北大学大学院医学系研究科医科学専攻行動医学分野修了。博士(医学)。長崎大学医療技術短期大学部で作業療法を学び、帝京大学医学部附属市原病院にて臨床に従事。現在、埼玉県立大学保健医療福祉学部作業療法学科教授。日本行動医学会評議員、日本作業療法研究学会理事、埼玉がんリハビリテーション研究会代表世話人

  • シリーズ名
    なるにはBOOKS 97
  • ISBN
    978-4-8315-1390-8
  • 発売日
    2014年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 基本的動作の機能回復を目指す理学療法士に対して、家庭生活や社会生活、学業生活や職業生活を目標とした応用動作機能や社会適応的能力の回復を目指す作業療法士。より患者の日常生活に寄り添って手助けをするその世界を紹介する。
目次
1章 ドキュメント―作業活動を通じて社会復帰を応援する!(急性期病院や回復期リハビリテーション病院での作業療法―原田宗一郎さん・京都府立医科大学附属病院リハビリテーション部
デイケアを通して、認知症の患者さんの日常生活を支えたい―冨永美紀さん・小島病院重度認知症デイケア菜の花
子どもの遊びを分析しながら療法に活かし、生活を豊かにする―田坂翔太さん・さいたま市療育センターさくら草
農作業をしながら復職支援 患者さんといっしょに解決策を探る―高橋章郎さん・北原リハビリテーション病院)
2章 作業療法士の世界(作業療法の定義と歴史―医学のなかでの作業療法の位置づけについて
作業療法の実際―疾患や障害ごと、生活環境ごとに行われる、作業療法の特色
作業療法士がかかわるリハビリテーション―複数の専門職と協力して、総合的に患者を支援していく ほか)
3章 なるにはコース(適性と心構え―相手の気持ちに寄り添い、自己を高める努力を
養成校について―基礎を固めて、臨床で理解を深めていく
国家試験―問われるのは、作業療法士として働くための最低限の知識
就職について―病院や福祉施設、地域-目的と照らし合わせて選ぼう)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 作業療法士になるには
  • 作業療法士になるには

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中