ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 聖十字架の守り人 上

  • 聖十字架の守り人 上

聖十字架の守り人 上

  • マティルデ・アセンシ/著 岡本ゆみ/訳 アセンシ,マティルデ(Asensi,Matilde)
    スペインのジャーナリストで作家。本国では冒険小説の女王と呼ばれる

    岡本 ゆみ
    静岡県生まれ。児童文学やロマンスの訳書多数

  • シリーズ名
    マグノリアブックス MB-03
  • ページ数
    311p
  • ISBN
    978-4-7755-2342-1
  • 発売日
    2014年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

741 (税込:800

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 修道女でバチカンの秘密文書館の研究者であるオッターヴィアは、枢機卿から任務を命ぜられて──。(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:EL ULTIMO CATON(重訳)
原タイトル:THE LAST CATO
対象年齢 一般

商品のおすすめ

修道女でバチカンの秘密文書館の研究者であるオッターヴィアは、女性の立場が弱いバチカンにおいて、数人の高位聖職者から直々に任務を命ぜられる。その内容は、死んだエチオピア人の全身に散らばる奇妙な傷について調べることだ。ある種のシンボルのようなそれはスカリフィケーションと呼ばれ、特定の古代文化では儀式の一種として意図的に身体を傷つけたものらしい。スイス衛兵のグラウザー=ロイスト大尉や考古学者のファラグとともに調査を進めていくにつれ、神秘と危険に満ちた旅にオッターヴィアは引き寄せられていき―。

ページの先頭へ

閉じる

  • 聖十字架の守り人 上
  • 聖十字架の守り人 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中