ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 遙かなるセントラルパーク 下

  • 遙かなるセントラルパーク 下

遙かなるセントラルパーク 下

  • トム・マクナブ/著 飯島宏/訳 マクナブ,トム(McNab,Tom)
    1933年スコットランド、グラスゴー生まれ。自身、三段跳びの元記録保持者で、ミュンヘン、モントリオール五輪ではイギリス陸上チームのコーチをつとめたほか、アカデミー賞作品賞をとった映画『炎のランナー』にも技術指導顧問として製作に関与している。『遙かなるセントラルパーク』が小説第一作

    飯島 宏
    1940(昭和15)年、東京都生まれ。東京教育大学文学部卒業。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    文春文庫 マ1-5
  • ページ数
    380p
  • ISBN
    978-4-16-790267-4
  • 発売日
    2014年12月

750 (税込:810

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • LAからニューヨークまで5千キロの大陸横断マラソン。それぞれに夢や事情を持つランナーたちのドラマを描き、感涙必至の名作復刊。(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:FLANAGAN’S RUN
対象年齢 一般

商品のおすすめ

次々に脱落してゆくランナーたち。砂漠では猛暑と豪雨が、ロッキー山脈では寒さが襲い、オリンピック委員会の妨害でレースは中止の危機に。だが誇りをかけて走りつづける彼らは、力を合わせて敢然とトラブルに挑み、ともに遙かなるセントラルパークをめざす。そこで待つのは「感動」の二文字には収まりきれない圧倒的な感情だ。

ページの先頭へ

閉じる

  • 遙かなるセントラルパーク 下
  • 遙かなるセントラルパーク 下

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中