ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 認知症予防のための簡単レッスン20

  • 認知症予防のための簡単レッスン20

認知症予防のための簡単レッスン20

  • 伊藤隼也/著 伊藤 隼也
    医療ジャーナリスト。国内外を問わずさまざまな医療現場を精力的に取材し、テレビや雑誌など多数のメディアでより良い医療のあり方を追求・発信している。2008年10月に発生した「脳出血・妊婦たらい回し」事件では、東京都の周産期救急搬送システムの不備を「週刊文春」で徹底検証。第15回「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」大賞を受賞した。03年から約10年にわたってフジテレビ情報プレゼンター「とくダネ!」にて、取材・出演・監修を務める。内閣官房有識者会議委員(2012~)を務める

  • シリーズ名
    文春新書 998
  • ページ数
    205p
  • ISBN
    978-4-16-660998-7
  • 発売日
    2014年11月

750 (税込:810

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 油脂は何を摂るべき? 血圧や血糖値は? どんな運動が効果的?……ボケないためのノウハウをすべて凝縮した認知症予防のバイブル!(「近刊情報」より)
目次
ボケないために、ちょっとだけ生活を変えてみよう
第1章 毎日の食生活で予防する(実験で証明!スプーン三杯のエゴマ油の威力
イクラ、大トロ、ウナギは大丈夫!脳に良くない油は? ほか)
第2章 運動が脳細胞に劇的に効く(なつメロ体操は脳に三度効く
脳が喜ぶ心拍数ウォーキング ほか)
第3章 かんたん脳トレで若返ろう(薬指トレでニューロンを発達させる
アロマで海馬を活性化 ほか)
第4章 ドキュメント ここまで進んだ最新治療(誤診に注意!「手術で治る認知症」
アルツハイマーからの奇跡の回復 ほか)
第5章 疑問が解決!最新Q&A(ボケに効く植物油は?
水中ウォーキングの効果は? ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

根本治療薬もワクチンもない認知症。だが、生活習慣のちょっとした改善で認知症リスクが大幅に減るばかりか軽度認知障害の患者が劇的に回復することもわかってきた。いったいどんな生活習慣が良いのか?脳に良い食べ物は?効果的な運動は?「ボケないための20の生活習慣」を本書ですべて公開する!

ページの先頭へ

閉じる

  • 認知症予防のための簡単レッスン20
  • 認知症予防のための簡単レッスン20

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中