ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む 童謡詩人葛原滋の生涯

  • ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む 童謡詩人葛原滋の生涯

ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む 童謡詩人葛原滋の生涯

  • ページ数
    271p
  • ISBN
    978-4-286-15660-6
  • 発売日
    2014年11月

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「ぎんぎんぎらぎら」の歌いだしで有名な唱歌「夕日」の作詞者、葛原しげるの生涯を描いた評伝。「ニコピン先生」と呼ばれていたのは、子どもを愛し、子どもにはいつでもニコニコ幸せに、ピンピン元気に、と願い続けていたから。また自らもそうあろうとしたニコピン精神は、読み進むにつれ、読者を惹きつけずにはおかない。伝記として日本の童謡史として価値ある一冊に仕上がっている。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む 童謡詩人葛原滋の生涯
  • ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む 童謡詩人葛原滋の生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中