ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • プロデューサーシップ 創造する組織人の条件

  • プロデューサーシップ 創造する組織人の条件

プロデューサーシップ 創造する組織人の条件

  • 山下勝/著 山下 勝
    青山学院大学経営学部教授。1972年大阪生まれ。大阪府立北野高等学校、神戸大学経営学部を卒業後、神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程、後期課程を修了。博士(経営学)。青山学院大学経営学部専任講師などを経て、現職。経営組織論の観点から15年以上にわたって映像製作プロデューサーの研究を行ってきた

  • ISBN
    978-4-8222-5055-3
  • 発売日
    2014年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,900 (税込:2,090

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『Shall weダンス?』も、『西部警察』の大門軍団も、ビジネスマンのお手本だ!組織論・キャリア論・リーダー論などの観点から、クリエイティブな働き方を解明する。
目次
第1章 優秀なプロデューサーの行動
第2章 プロデューサーの役割
第3章 組織変革とプロデューサーシップ
第4章 起業家活動とプロデューサーシップ
第5章 プロデューサーシップを妨げるもの
第6章 プロデューサーシップを推進するもの
第7章 プロデューサーになる
第8章 プロデューサーを育てる
参考事例 株式会社ガイム(仮称)の起業物語

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

クリエイティブな組織人になる条件とは?
平凡な会社員で終わらないための教科書

創造的な仕事をするプロデューサー型人材になるための条件を解説する。大ヒット映画『Shall we ダンス?』『ウォーターボーイズ』などを製作した桝井省志氏など敏腕プロデューサーの思考と行動を学ぶとともに、リーダー論、組織論、アントレプレナー論、キャリア論としても読める、新しい切り口の仕事論。
 「プロデューサーシップ」というのは著者の造語。「リーダーシップ」「アントレプレナーシップ」とは違う新しい人材像である。
プロデューサーシップの解説に加えて、ビジネスマンの教養となる内容が豊富で、マックス・ウエーバーと官僚制組織、シュンペーターと創造的破壊などに関する読み物としても面白い。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • プロデューサーシップ 創造する組織人の条件
  • プロデューサーシップ 創造する組織人の条件

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中