ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 国難の正体 世界最終戦争へのカウントダウン 新装版

  • 国難の正体 世界最終戦争へのカウントダウン 新装版

ポイント倍率

国難の正体 世界最終戦争へのカウントダウン 新装版

  • 馬渕睦夫/著 馬渕 睦夫
    元駐ウクライナ兼モルドバ大使、前防衛大学校教授。1946年京都府に生まれる。京都大学法学部3年在学中に外務公務員採用上級試験に合格し、1968年外務省入省。1971年研修先のイギリス・ケンブリッジ大学経済学部卒業。外務本省では、国際連合局社会協力課長、文化交流部文化第一課長等を歴任後、東京都外務長、(財)国際開発高等教育機構専務理事を務めた。在外では、イギリス、インド、ソ連、ニューヨーク、EC日本政府代表部、イスラエル、タイに勤務。2000年駐キューバ大使、2005年駐ウクライナ兼モルドバ大使を経て、2008年11月外務省退官。同月防衛大学校教授に就任し、2011年3月定年退職

  • ISBN
    978-4-8284-1777-6
  • 発売日
    2014年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,100 (税込:1,188

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ウクライナ危機とイスラム国の台頭はアメリカの謀略か!?
目次
第1章 戦後「世界史」の正体(冷戦は八百長だった
中華人民共和国建国の謎
朝鮮戦争の謎
ベトナム戦争の謎
第四次中東戦争と石油危機の謎
湾岸戦争の謎
アフガニスタン戦争の謎
イラク戦争、東欧のカラー革命、「アラブの春」現象の謎)
第2章 超大国「アメリカ」の正体(アメリカの世界戦略は誰が決めているか
イギリス金融資本家の軍門に下ったアメリカ
アメリカの大富豪は「共産主義者」である
「アメリカ人」のいないアメリカ)
第3章 日本 「国難」の正体(アメリカは占領時代に日本に何をしたか
冷戦終了後日本がアメリカの「仮想敵国」になった
現在進行中のアイデンティティ破壊工作
ウクライナ大飢饉の教訓)
最終章 明日の日本の生きる道(日本外交の新境地
グローバリズムを阻止する方法)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般
版数 新装版

ページの先頭へ

閉じる

  • 国難の正体 世界最終戦争へのカウントダウン 新装版
  • 国難の正体 世界最終戦争へのカウントダウン 新装版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中