ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • セクトの宗教社会学

  • セクトの宗教社会学

セクトの宗教社会学

  • ナタリ・リュカ/著 伊達聖伸/訳 伊達 聖伸
    1975年生まれ。東京大学卒業。リール第三大学大学院博士課程修了(パリ高等研究院との共同指導)。現在、上智大学外国語学部フランス語学科准教授。専門は宗教学、フランス語圏地域研究

  • シリーズ名
    文庫クセジュ 996
  • ページ数
    139,7p
  • ISBN
    978-4-560-50996-8
  • 発売日
    2014年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 歴史的・文化的に多様な宗教現象をどうとらえればよいのか、現代社会においてもなお影響力を有しているのはなぜか、各国の治安対策にはどのような特徴があるのか、その問いに答える。(「近刊情報」より)
目次
第1章 歴史のなかのセクト運動(キリスト教
キリスト教の分裂
キリスト教以外の宗教における分裂
戦闘的タクト
二十世紀における宗教情勢の変化)
第2章 近代の産物としてのセクト(個人
共同体主義的な集団の盛衰
資本主義の産物としてのセクト)
第3章 問題宗教団体の公的管理―不可能な国家の中立性(逸脱行為を取り締まることの難しさ―いくつかの失敗例
セクトに対峙するヨーロッパ)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
原題 原タイトル:Les Sectes 原著第2版の翻訳
対象年齢 一般

商品のおすすめ

社会の治安を乱し、人びとが不安を覚える宗教集団はあらゆる時代や場所に見出される。キリスト教もその誕生期、アジアでの布教の際は弾圧を受けた。歴代のさまざまな戦闘的なセクトを紹介し、現代社会に及ぼす影響を解説。また、現代の動向とともに各国における対策を紹介。キリスト教からオウム真理教まで広範囲を網羅。

ページの先頭へ

閉じる

  • セクトの宗教社会学
  • セクトの宗教社会学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中