ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大統領のリーダーシップ どの指導者がアメリカの絶対優位をつくったか?

  • 大統領のリーダーシップ どの指導者がアメリカの絶対優位をつくったか?

大統領のリーダーシップ どの指導者がアメリカの絶対優位をつくったか?

  • ジョセフ・S・ナイ/著 藤井清美/訳 ナイ,ジョセフ・S.(Nye,Jr.,Joseph S.)
    アメリカを代表する国際政治学者で、安全保障の専門家として知られる。1958年プリンストン大学卒業、オックスフォード大学に留学し、ハーバード大学で政治学のPh.D.を取得。長年にわたりハーバード大学で教鞭をとり、1995年から2004年までハーバード大学ケネディスクール(行政大学院)の学長を務めた。ハーバード大学特別功労教授。クリントン政権では国家情報会議議長と国防次官補を務めた

    藤井 清美
    翻訳家。京都大学文学部卒業。1988年より翻訳に従事

  • ISBN
    978-4-492-21218-9
  • 発売日
    2014年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 国を導くリーダーの選択は、国民の運命にどのような影響をもたらすのか?アメリカの外交政策をテーマに、リーダーが直面する課題の難しさと、その乗り越え方を考える。偉大な成果をあげるのは、漸進型のリーダーか、それとも取引型のリーダーか?8人の大統領の通信簿!
目次
第1章 リーダーシップの役割(2つのアプローチ―どちらが歴史を決めるのか
変革型リーダーシップ ほか)
第2章 アメリカの時代の構築―セオドア・ルーズベルトからジョージ・H.W.ブッシュまで(グローバルな勢力均衡体制への参加
第二次世界大戦への参戦 ほか)
第3章 外交政策におけるリーダーの倫理(リーダを評価するための倫理基準
利己的なウソと集団の利益のためのウソ ほか)
第4章 21世紀のリーダーシップ(リーダーは重要だったか?
21世紀の変革型リーダーシップ ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Presidential Leadership and the Creation of the American Era
対象年齢 一般

商品のおすすめ

■国際政治の専門家で、日本でもファンの多い著者の最新刊!

■ソフト・パワー、リーダー・パワー、スマート・パワーなど、
新しい概念を多数生み出してきた著者の研究の集大成!

■20世紀アメリかの絶対優位に貢献したのはどの大統領か?
ジョセフ・ナイによる、8人の大統領の通信簿!

■偉大な成果をあげるのは、変革型のリーダーか、それとも取引型のリーダーか?

・T・ルーズベルト
・タフト
・ウィルソン
・F・ルーズベルト
・トルーマン
・アイゼンハワー
・レーガン
・ブッシュ(父)

のリーダーシップを分析。ブッシュ(子)、クリントン、オバマにも言及。

■アメリカの政治エリートを多数輩出してきたハーバード大ケネディスクールでの講義を土台にした本。
世界で活躍するグローバル・エリート必読の書!

■日本の政治リーダーについて考える際にも役に立つ実践的参考書!(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 大統領のリーダーシップ どの指導者がアメリカの絶対優位をつくったか?
  • 大統領のリーダーシップ どの指導者がアメリカの絶対優位をつくったか?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中