ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 持続可能な社会をめざして 「未来」をつくるESD

  • 持続可能な社会をめざして 「未来」をつくるESD

持続可能な社会をめざして 「未来」をつくるESD

  • 飯吉厚夫/編 稲崎一郎/編 福井弘道/編 飯吉 厚夫
    慶應義塾大学工学部機械工学科卒業、同大学院工学研究科博士課程修了。工学博士。現在、学校法人中部大学理事長・総長。(国連大学認定RCE)中部ESD拠点代表。核融合科学研究所初代所長。京都大学名誉教授。総合研究大学院大学名誉教授。国立大学法人評価委員会元委員

    稲崎 一郎
    慶應義塾大学工学部卒業、同大学院工学研究科博士課程修了。工学博士。ドイツ・ハノーバ大学名誉博士。現在、中部大学法人学監・特任教授、慶應義塾大学名誉教授。工作機械・機械加工学。国際生産加工アカデミー(CIRP)会長(2005年)。ドイツ工学アカデミー会員。Society of Manufacturing Engineers:SME Frederick W.Taylor Research Medal受賞(2005年)

    福井 弘道
    名古屋大学大学院修了。理学博士。民間シンクタンク、慶應義塾大学総合政策学部・グローバルセキュリティ研究所などを経て、中部大学教授・国際GISセンター長。環境創造研究センター理事長。地球環境学、国土学、空間情報科学。地球の危機管理・環境コミュニケーションの基盤としての「デジタルアース」の構築と応用に取り組む

  • ISBN
    978-4-582-45004-0
  • 発売日
    2014年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 環境破壊、地球温暖化、異常気象、大災害、資源の枯渇、生物多様性、パンデミック…グローバルリスクに、どう立ち向かうのか。
目次
1章 今地球上で起こっていること(人口問題・貧困問題を解く「人間の安全保障」という視座
気候変動と災害 ほか)
2章 持続可能な社会に必要な科学技術(エネルギー
防災と危機管理 ほか)
3章 「環境」から考え直す社会と経済(物質循環型社会―グリーンエコノミーの到来
非構造化するリスク問題に、どう立ち向かうか ほか)
4章 宇宙船地球号を救う人材育成(初等・中等教育でのESD―宇宙船地球号の世界観を身に付けるために
「国境なき環境大学」に向けて ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 持続可能な社会をめざして 「未来」をつくるESD
  • 持続可能な社会をめざして 「未来」をつくるESD

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中