ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • リーラー「遊」 vol.8

  • リーラー「遊」 vol.8

リーラー「遊」 vol.8

  • 北島義信/編集 北島 義信
    四日市大学名誉教授、真宗高田派正泉寺前住職・正泉寺国際宗教文化研究所所長。アフリカ文学・宗教と社会

  • 巻の書名
    東アジアの平和と宗教
  • ページ数
    274,40p
  • ISBN
    978-4-89259-739-8
  • 発売日
    2014年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 非欧米圏の平和と宗教 黒田壽郎著. 東アジアの平和構築と宗教者の役割 眞田芳憲著. 〈自己〉という牢獄 櫻井秀子著. 親鸞における「他者」概念と東アジアの平和 北島義信著. 東アジア平和共同体のための普遍的価値実現 朴光洙著 權東祐訳. 「食盲」の克服、平和のはじめ 李贊洙著. 韓国から見た「ヘイトスピーチ」 崔亨黙著 李相勁訳. 歴史を共有する、確かな連帯の営みの継続を 小武正教著. 靖国という「檻」からの解放を求めて 菅原龍憲著. 東京電力福島第一原発の事故による汚染水と国際法 中田達也著. 日本紀行 李有成著 加納光訳. 沖縄独立問題とこの國の民主主義のかたち 佐々木建著. 「Mait? M??g?」の遺言 G.C.ムアンギ著. 配偶者と死別する 北畠知量著
目次
特集 東アジアの平和と宗教(非欧米圏の平和と宗教
東アジアの平和構築と宗教者の役割 ほか)
研究論文(東京電力福島第一原発の事故による汚染水と国際法―国際社会への説明責任と海洋生物資源調査)
文化・社会・宗教(日本紀行―戦争と平和
沖縄独立問題とこの國の民主主義のかたち―北海道独立論に展開させて考える ほか)
法話(お念仏をいただく)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • リーラー「遊」 vol.8
  • リーラー「遊」 vol.8

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中