ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来
  • 知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来

  • 知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来
  • 知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来

知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来

  • 増田宗昭/著 増田 宗昭
    1951年生まれ、大阪府枚方市出身。日本全国に1400店以上を数えるTSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)代表取締役社長兼CEO。同志社大学を卒業後、株式会社鈴屋に入社。軽井沢ベルコモンズの開発などに携わった後、同社を退社。1983年に「蔦屋書店枚方店」をオープンさせ、1985年にCCCを設立する

  • ISBN
    978-4-484-14229-6
  • 発売日
    2014年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 財務資本から知的資本へ。すべての企業が資本価値を見直す時が来た。

    そして、すべての働く人たちは「企画」という知的生産物を生み出し、新しい働き方を獲得する未来に向かう。
    常に挑戦を続けるカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)社長・増田宗昭による、新しい時代の組織論、時代認識論、そして"自由"について。

    「代官山 蔦屋書店」や佐賀県の武雄市図書館など、話題の施設を作ってきた
    カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)社長・増田宗昭による、新しい時代の組織論、時代認識論。
    知的資本を使って、マーケティングとクリエイティブ、理論と感性、
    システムとエモーションの交点に立ち上がる同社の企画、
    そして、自由の真価についても語る。

    すべての会社員へ――
    あなたのいるところが営業部でも経理部でもそんなことは関係ない。
    企画マンになれ。デザイナーになれ。そして自由を生き抜く覚悟をもて。
目次
序 武雄市長・樋渡啓祐氏との対話―知的資本の時代へ
起 デザイナーしか生き残れない
承 書物たちが革命を起こす
転 実は夢しか実現しない
結 会社のカタチはメッセージ
終 副産物が幸福感を生み出す―あとがきに代えて

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中