ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 抵抗・コンデンサー・コイルの基礎 作って学ぶ電子部品の知識 数値調整による回路の動作変化をマスター

  • 抵抗・コンデンサー・コイルの基礎 作って学ぶ電子部品の知識 数値調整による回路の動作変化をマスター

抵抗・コンデンサー・コイルの基礎 作って学ぶ電子部品の知識 数値調整による回路の動作変化をマスター

  • 加藤芳夫/著 加藤 芳夫
    1945年埼玉県生まれ。1970年東京理科大学卒業、気象庁勤務。富士山測候所、南極地域観測隊(越冬)などを経歴

  • ISBN
    978-4-416-11469-8
  • 発売日
    2014年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 電子回路を構成する,抵抗,コンデンサー,コイルのそれぞれの働きを,実際に回路を組んで確認して学ぶことのできる書籍。
目次
第1章 抵抗(Register)(抵抗って何だろう
抵抗は何でできている? ほか)
第2章 コンデンサー(Capacitor)(コンデンサーって何だろう
コンデンサーは何でできている? ほか)
第3章 コイル(Inductor)(コイルって何だろう
コイルはエネルギーを蓄える ほか)
第4章 半導体(Semiconductor)(ダイオード
発光ダイオード ほか)
第5章 RCLの動作を知るための電子機器の製作(MT管6BM8で出力2W 真空管ステレオ・アンプの製作
ワンチップICで出力1.2W iPod用小型ステレオ・アンプの製作 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

未来の電子回路技術者を育てるため,電子回路を構成するのになくてはならない
受動部品である「抵抗」「コンデンサー」「コイル」についての基礎知識を,
これらの部品を使った簡単な電子機器製作を通じて習得できる書籍.

それぞれの素子の電気的特徴,さまざまな種類の紹介などを,
わかりやすいことばを使いながら本質をとらえて解説する

・ICを使用した超簡単オーディオアンプ
・1チップICによるラジオ
・本格的ステレオアンプ
・12Vで動作するラジオ
などを実際に製作し,そのなかの「抵抗」「コンデンサー」「コイル」の値を変えて,それぞれの動作と
性能がどのように変化するかを確かめることで,それぞれの素子の特徴の理解を深めることができる(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 抵抗・コンデンサー・コイルの基礎 作って学ぶ電子部品の知識 数値調整による回路の動作変化をマスター
  • 抵抗・コンデンサー・コイルの基礎 作って学ぶ電子部品の知識 数値調整による回路の動作変化をマスター

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中