ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 国試臨床推論がわかる 次に行うべきことは何か

  • 国試臨床推論がわかる 次に行うべきことは何か

国試臨床推論がわかる 次に行うべきことは何か

  • ISBN
    978-4-86399-262-7
  • 発売日
    2014年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,600 (税込:4,968

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 診断のフローチャートで考える。出題基準の「主要症候」に対応。臨床実習の予習・復習対策に。
目次
1 全身症候
2 皮膚、粘膜
3 頭頚部、感覚器
4 呼吸器、心臓、血管
5 消化器
6 血液、造血器、免疫
7 腎、泌尿器、生殖器
8 心理、精神機能
9 神経、運動器
10 内分泌、代謝、栄養、乳腺疾患

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 国試臨床推論がわかる 次に行うべきことは何か
  • 国試臨床推論がわかる 次に行うべきことは何か

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中