ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 藤原清衡平泉に浄土を創った男の世界戦略

  • 藤原清衡平泉に浄土を創った男の世界戦略

ポイント倍率

藤原清衡平泉に浄土を創った男の世界戦略

  • 入間田宣夫/著 入間田 宣夫
    1942年(昭和17年)宮城県涌谷町生まれ。68年東北大学大学院文学研究科国史学専攻博士課程中退、同年東北大文学部助手。山形大学助教授、東北大学教養部助教授、東北大学東北アジア研究センター教授などを経て、2005年に東北大学を定年退職、東北大学名誉教授。06年から東北芸術工科大学教授。10年4月に同大学大学院長、11年1月に同東北文化研究センター所長、13年4月に一関市博物館館長に就任。専門は日本中世史

  • ページ数
    205p
  • ISBN
    978-4-8342-5301-6
  • 発売日
    2014年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,750 (税込:1,890

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 900年も前の戦乱の最中、逆境から身を起こし、仏教と平和の精神、卓越した国際感覚をもって、新しい国家のかたちを模索した藤原清衡。「平泉研究」の第一人者が最新の研究成果を平易に紹介する。(「近刊情報」より)
目次
第1章 中尊寺落慶供養のビッグイベントにて

第2章 国づくりのはじめに立ち返って

第3章 東アジアのグローバル・スタンダード

第4章 ハイブリッドな新人類の誕生

第5章 修羅の前半生

第6章 大夫から御館へ

第7章 金色堂に死す

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

約900年前、京の都からはるかはなれた東北・平泉に、理想国家の実現を目指した藤原清衡。

戦乱の続く中、父や妻子を殺された清衡は、武力でなく仏教の教えによる平和な統治国家「仏国土」建設を模索し、
京のみならず中国・明との交流も深め、世界的視野に立って行動する。

平泉研究の第一人者が、藤原四代の礎を築いた清衡を全く新しい視座から描く歴史読み物。

ページの先頭へ

閉じる

  • 藤原清衡平泉に浄土を創った男の世界戦略
  • 藤原清衡平泉に浄土を創った男の世界戦略

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中