ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 愛しのはんかくさい人物語

  • 愛しのはんかくさい人物語

ポイント倍率

愛しのはんかくさい人物語

  • 長谷川圭介/著 長谷川 圭介
    ライター。1976年愛知県刈谷市生まれ。映画監督になることを夢見てアルバイトをしながら映像制作活動をするが生活苦から挫折。ライターとして日銭を稼ぐうちに、いつしかそれが本業になる。現在も北海道を拠点に「北海道じゃらん」(株式会社リクルート北海道じゃらん)、「Cho‐co‐tto」(コープさっぽろ ちょこっと編集部)などの情報誌や書籍といったさまざまな媒体で記事の執筆を行い、料理人や生産者、職人などを多数取材

  • ページ数
    245p
  • ISBN
    978-4-903707-52-5
  • 発売日
    2014年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ばかげていたり、あほらしいことを北海道弁で「はんかくさい」っていう。儲かりもしないことのために汗をかいたり、常識すばれといわれることに挑んでみたり。端から見ればはんかくさいけど、本人はいたって大マジメ。だけど業界を変えるのはそんな、はんかくさい人たちなのだ。はんかくさい靴職人から、はんかくさいお医者さんまで。はんかくさいのに愛おしい10の物語。
目次
阿部眞久―シニアソムリエ
大島庸司―ラーメン屋
村林秀尚―犬ぞりマッシャー/カヌービルダー
清田正徳―絵本屋
本田直也―飼育員(爬虫類・両生類担当)
佐佐木絵里沙―バルーンアーティスト
草場鉄周―家庭医
樋口泰三―靴職人
塩谷隆治―絵本セラピスト
徳永善也―米屋

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 愛しのはんかくさい人物語
  • 愛しのはんかくさい人物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中