ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 津軽いのちの唄

  • 津軽いのちの唄

津軽いのちの唄

  • 坂口昌明/著 坂口 昌明
    1933‐2011年。詩人、文芸評論家、在野の日本民俗学研究者。日本語の可能性を拡大する詩人としての精緻な実験とあわせ、長年、東北をフィールドとして日本民俗学・説話学上の探求を行う

  • ページ数
    261p
  • ISBN
    978-4-906791-33-0
  • 発売日
    2014年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • じょんから節、弥三郎節、そしてお山参詣のどよもし…津軽三味線の野性の響きにのった東北の唄と祝祭。そのいのちの輝きは、どこからくるのだろうか。壊れやすい、野性のいのちの輝き―それへの愛惜の思いで、日本民俗学の中央からの視線を転倒させ、現代が失ったものを照らし出す、唄と雄叫びの東北論。
目次
回想の津軽三味線(高橋竹山
三味線の出自
瞽女・座頭・乞食 ほか)
弥三郎節異聞(正体不明な唄
元唄あれこれ
数え唄 ほか)
お山参詣の宇宙(初山
サイギサイギ
お山の音楽 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 津軽いのちの唄
  • 津軽いのちの唄

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中