ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 塩尻公明と戦没学徒木村久夫 「或る遺書について」の考察

  • 塩尻公明と戦没学徒木村久夫 「或る遺書について」の考察

塩尻公明と戦没学徒木村久夫 「或る遺書について」の考察

  • ページ数
    194p
  • ISBN
    978-4-86429-306-8
  • 発売日
    2014年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 不条理な戦犯の汚名を被せられて異郷の露と散った若き学徒木村久夫が、哲学書の余白に書き込んだ手記と遺書とを、恩師塩尻公明が紹介論評した名随筆「或る遺書について」。その背景の分析と現代的意義とを問いかけた力作。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 塩尻公明と戦没学徒木村久夫 「或る遺書について」の考察
  • 塩尻公明と戦没学徒木村久夫 「或る遺書について」の考察

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中