ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 北の詩人小熊秀雄と今野大力

  • 北の詩人小熊秀雄と今野大力

ポイント倍率

北の詩人小熊秀雄と今野大力

  • 金倉義慧/著 金倉 義慧
    1934年、北海道雨竜郡秩父別町に生まれる。大谷大学文学部卒業。北海道立深川西高校、静内高校、旭川工業高校、秩父別高校に勤務、民主教育をすすめる運動に加わり、1995年に退職

  • ページ数
    438p
  • ISBN
    978-4-87498-550-2
  • 発売日
    2014年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ともに北海道の極貧の家に生まれ、一人はきらめく才能で珠玉の詩と童話を生み、一人は早熟の天才としてデビューしながら、社会変革の運動に投じて短い生を閉じる。日本の冬の時代を駆け抜けた二人の生涯を、新資料をまじえ、作品を通して描く!
目次
旭川、小熊秀雄の登場
小熊秀雄・今野大力、二人の出会い
旭川新聞、小熊秀雄の童話
小熊秀雄、新ロシア文学との出会い
小熊・今野、労農・革新運動高揚の中で
今野、小熊それぞれの上京
今野大力の旭川帰省・療養
今野大力「小ブル詩人の彼」をめぐって
大力・久子の結婚、その生涯
小熊秀雄「飛ぶ橇‐アイヌ民族の為めに‐」
小熊秀雄、小林葉子宛書簡から
今野大力「一疋の昆蟲」を読み解く小熊秀雄

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 北の詩人小熊秀雄と今野大力
  • 北の詩人小熊秀雄と今野大力

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中