ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • Arduinoでつくるボクシングロボット ロボット搭載マイコンを「マイコンボード」で開発!

  • Arduinoでつくるボクシングロボット ロボット搭載マイコンを「マイコンボード」で開発!

Arduinoでつくるボクシングロボット ロボット搭載マイコンを「マイコンボード」で開発!

  • 川野亮輔/著 I O編集部/編集 川野 亮輔
    1967年大分県生まれ。放送大学教養学部(自然の理解)卒業。業務用デジタルオーディオの設計、LSIの設計を経て、自動車関係の組み込みソフトの設計に長く携わる

  • シリーズ名
    I/O BOOKS
  • ISBN
    978-4-7775-1843-2
  • 発売日
    2014年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,900 (税込:2,090

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「ロボットを作る」というと、とてもハードルが高いイメージがあります。しかし、既存のものを組み合わせれば、「ロボット作り」はそう難しいものではありません。タミヤの「2チャンネルリモコン・ボクシング・ファイター」と、マイコンボード「Arduino Uno」搭載のマイコンを組み合わせて、「ボクシングするロボット」を作る方法を解説。
目次
第1章 「プリント基板」で簡単マイコン工作
第2章 「オームの法則」を使いこなす
第3章 「マイコン」とは何か/「Arduino IDE」のインストール
第4章 「スケッチ」の基礎/「入力と出力」/「プロトタイピング」
第5章 「電池駆動」と「スリープ処理」「待機電流」
第6章 「ボクシング・コンピュータ」の設計
附録

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • Arduinoでつくるボクシングロボット ロボット搭載マイコンを「マイコンボード」で開発!
  • Arduinoでつくるボクシングロボット ロボット搭載マイコンを「マイコンボード」で開発!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中