ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ユングとジェイムズ 個と普遍をめぐる探求

  • ユングとジェイムズ 個と普遍をめぐる探求

ユングとジェイムズ 個と普遍をめぐる探求

  • 小木曽由佳/著 小木曽 由佳
    1983年生。日本学術振興会特別研究員PD(京都大学こころの未来研究センター)。東京大学文学部卒業後、東京大学大学院教育学研究科を経て、2013年京都大学大学院教育学研究科博士課程修了。博士(教育学)。臨床心理士

  • シリーズ名
    こころの未来選書
  • ISBN
    978-4-422-11227-5
  • 発売日
    2014年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 知られざる思想の交流。C・G・ユングが独自の心理学を確立する過程で、ウィリアム・ジェイムズのプラグマティズムの哲学がその「導き役」となったことを明らかにし、ユング心理学の新たな姿を提示する画期的論考。
目次
第1部 個別性の探求(ユング心理学成立前夜―フロイト中心的解釈からの脱却の可能性
タイプ理論とプラグマティズム―「個人的方程式」としての諸類型
『赤の書』と『タイプ論』―「私」の神話をめぐる探求)
第2部 個別性から普遍性へ(個性化と宗教的経験
個性化と多元的宇宙)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ユングとジェイムズ 個と普遍をめぐる探求
  • ユングとジェイムズ 個と普遍をめぐる探求

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中