ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 加治時次郎の生涯とその時代

  • 加治時次郎の生涯とその時代

加治時次郎の生涯とその時代

  • 大牟田太朗/著 大牟田 太朗
    昭和15年2月8日生出。ルーツは香川県。昭和39年早大卒業後、出版社勤務を経て、編集プロダクションの編集者となる

  • ページ数
    397,13p
  • ISBN
    978-4-86265-456-4
  • 発売日
    2014年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • セーフティネットのない時代、窮民済生に命を賭けた男の評伝。活動の最盛期には「加治」ではなく、「加藤時次郎」または「ドクトル加藤」の名を残している…なぜ?本格的人物論ここに成る。
目次
序章 香春岳のふもと
第1章 生まれ育った風土
第2章 医学への道
第3章 ドイツ留学
第4章 細民済生の志
第5章 主義者群像と明治の悼鐘
第6章 実費診療所開設
第7章 生活共同体への夢
第8章 社会政策実行団の活動
第9章 第二維新の提唱―大正デモクラシーの中で

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 加治時次郎の生涯とその時代
  • 加治時次郎の生涯とその時代

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中