ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • エカチェリーナ大帝 ある女の肖像 下

  • エカチェリーナ大帝 ある女の肖像 下

ポイント倍率

エカチェリーナ大帝 ある女の肖像 下

  • ロバート・K.マッシー/著 北代美和子/訳 マッシー,ロバート・K.(Massie,Robert K.)
    1929年、米ケンタッキー州生まれ。歴史作家としてのデビュー作はNicholas and Alexandraで、ロシア最後の皇帝ニコライ二世とその妃アレクサンドラの伝記。この作品はベストセラーとなり、ハリウッドで映画化され、アカデミー賞美術賞と衣装デザイン賞を受賞した。その後もロシアのロマノフ王朝に関する著作を発表。1981年にはピョートル大帝の伝記Peter the Great:His Life and Worldでピュリツァー賞(伝記部門)を受賞

    北代 美和子
    1953年生まれ。翻訳家

  • ページ数
    423,27p
  • ISBN
    978-4-560-08378-9
  • 発売日
    2014年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,300 (税込:3,564

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 34年にもおよぶ治世とその功罪とは?芸術・文化に情熱を注ぐ啓蒙君主。ポーランド分割、二度の露土戦争に勝利する独裁者。「愛なしでは生きられない」と次々に寵臣を代える孤独な女。戴冠からその死まで、様々な顔を見せた女帝の真実に、ロシア王朝史の重鎮が迫る!
目次
第5部 ロシアの女帝(戴冠
政府と教会
農奴制 ほか)
第6部 ポチョムキンと寵臣制度(ヴァシーリチコフ
エカチェリーナとポチョムキン―情熱
ポチョムキンの出世 ほか)
第7部 「わが名はエカチェリーナ二世」(エカチェリーナ、パーヴェル、ナターリヤ
パーヴェル、マリヤ、継承
ポチョムキン―建設者、そして外交官 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:CATHERINE THE GREAT
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • エカチェリーナ大帝 ある女の肖像 下
  • エカチェリーナ大帝 ある女の肖像 下

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中