ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 理想の花嫁と結婚する方法 児童文学作家トマス・デイの奇妙な実験

  • 理想の花嫁と結婚する方法 児童文学作家トマス・デイの奇妙な実験

理想の花嫁と結婚する方法 児童文学作家トマス・デイの奇妙な実験

  • ウェンディ・ムーア/著 鈴木涼子/訳 ムーア,ウェンディ(Moore,Wendy)
    ジャーナリスト。ロンドン在住。「ガーディアン」「オブザーバー」「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル」などに寄稿、発表記事のいくつかで受賞している。1999年に英国薬剤師協会で医学史の学位を取得し、同年の「マカベア・ベスト論文賞」を受賞。著書『解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯(The Knife Man)』(河出書房新社)で英国医学ジャーナリスト協会のConsumer Book Awardを受賞

    鈴木 涼子
    明治学院大学文学部英文学科卒業。出版翻訳者

  • ページ数
    349,25p
  • ISBN
    978-4-562-05079-6
  • 発売日
    2014年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 児童文学の先駆者にして、奴隷制度反対者である18世紀英国の偉人トマス・デイ。ルソーの『エミール』に心酔する彼は、理想の妻を追い求めるあまり、とんでもない計画を立てた。彼の執念はダーウィンらルソー・ソサエティの科学者たちまでをも巻き込んで…。「自分の理想の女性は頭のなかにしか存在しない」と考えた男のおそるべき「実験」
目次
マーガレット―一七六九年春ロンドン
ローラ―一七五三年ごろロンドン北部ストーク・ニューイントン
ソフィー―一七六六年夏スタッフォードシャー
アンとドーカス―一七六九年八月ロンドン
サブリナとルクレティア―一七六九年一一月パリ
ホノーラ―一七七〇年春リッチフィールド
エリザベス―一七七一年春サットン・コールドフィールド
サブリナ―一七七三年七月ロンドン
エスター―一七七五年ヨークシャー、ウェイクフィールド
ヴァージニア―一七八三年五月バーミンガム、ファイヴ・ウェイズ
ガラティア―一八〇五年一月グリニッジ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:HOW TO CREATE THE PERFECT WIFE
対象年齢 一般

商品のおすすめ

児童文学の先駆者、奴隷制度反対者である18世紀英国の偉人トマス・デイ。
理想の妻を追い求め、とんでもない計画を立てた彼の執念は、
ダーウィンらルナー・ソサエティの科学者たちまでを巻き込んで……。
「自分の理想の女性は頭のなかにしか存在しない」と考えた男のおそるべき「実験」とは。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 理想の花嫁と結婚する方法 児童文学作家トマス・デイの奇妙な実験
  • 理想の花嫁と結婚する方法 児童文学作家トマス・デイの奇妙な実験

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中