ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか? 海外には、日本で知られていない面白いビジネスがたくさんある!

  • 世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか? 海外には、日本で知られていない面白いビジネスがたくさんある!

ポイント倍率

世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか? 海外には、日本で知られていない面白いビジネスがたくさんある!

  • 安西洋之/〔著〕 安西 洋之
    モバイルクルーズ株式会社代表取締役。上智大学文学部仏文科卒業後、いすゞ自動車入社。欧州自動車メーカーへのエンジンなどのOEM供給ビジネスを担当後、独立。1990年よりミラノと東京を拠点としたビジネスプランナーとして欧州とアジアの企業間提携の提案、商品企画や販売戦略等に多数参画している。国際交渉のシナリオ立案とデザイン企画を得意としている。また、海外市場攻略に役立つ異文化理解アプローチ「ローカリゼーションマップ」を考案し、執筆、講演、ワークショップ等の活動を行っている

  • ISBN
    978-4-8443-7363-6
  • 発売日
    2014年06月

1,580 (税込:1,738

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか?

    海外には、日本で知られていない面白いビジネスがたくさんある!

    米国、イタリア、ドイツ、フランス、英国、日本の元気な中小・ベンチャー企業に聞きました

    「成熟市場で勝ち残り稼ぐ知恵とは?」

    国や文化の違いは障害ではなく商売のヒント! 日本企業のムダな敗北感は無用!?

    本書は、中小・ベンチャー企業の経営、マーケティング、海外事業展開を担当する方にとって必須の情報を盛り込んでいます。

    日本企業の99.7%、ヨーロッパ(EU加盟国)では99.8%、アメリカでも99.9%が中小企業です。世界中の企業のほとんどが中小企業です。
    そうです、中小・ベンチャー企業の悩みは世界共通なのです。伸びている企業がどこに悩み、どこは悩まなくていいのか、インタビューからの肉声を、お伝えしていきます。

    本書でお伝えしたいことは3つあります。

    1つ目には、世界の元気な会社の経営者の知恵を伺い、日本の企業が新しい時代のビジネスで飛躍するためのヒントをお伝えすることです。
    今後キーワードとなる、「デザイン」「ルールメイキング」「オープン」「ローカル」を取り上げます。

    2つ目に、海外にはまだ日本ではあまり知られていない面白いビジネスがたくさんあります。
    日本の書店では、経営戦略のケースが人気ですが、ほとんどが大企業や国内のものです。世界の中小・ベンチャー企業の実態はあまり紹介されてきませんでした。

    3つ目に、世界を股にかけたビジネスのヒントや国境を超えたビジネスの勘所を海外事例から学びます。
目次
序章 伸びている中小・ベンチャー企業は高く狭く売るのが得意
第1章 世界の伸びているITサービス企業に学ぶ
第2章 イタリアで伸びているモノづくり企業に学ぶ
第3章 デザインの使い方とブランドの育て方
第4章 組織のデザイン
第5章 ルールの作り方を知る
第6章 オープンなプラットフォームにアイデアが集まる
第7章 すべてのビジネスはローカルに通ず
第8章 日本の中小・ベンチャー企業は何を目指せば良いのか
第9章 これからのビジネスへのヒント

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか? 海外には、日本で知られていない面白いビジネスがたくさんある!
  • 世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか? 海外には、日本で知られていない面白いビジネスがたくさんある!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中