ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本 CMプランナー福里真一が書きました

  • 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本 CMプランナー福里真一が書きました

困っている人のためのアイデアとプレゼンの本 CMプランナー福里真一が書きました

  • 福里真一/著 福里 真一
    ワンスカイCMプランナー・コピーライター。1968年鎌倉生まれ。一橋大学社会学部卒業。92年電通入社。01年よりワンスカイ所属。いままでに1000本以上のテレビCMを企画・制作している

  • ISBN
    978-4-534-05197-4
  • 発売日
    2014年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 天才的なクリエイターによるアイデアの本、プレゼン上手な人による本では、うまくいかなかった人へ
目次
第1章 困っている人のためのプレゼン術(「プレゼンがうまそう」という感じをださない
脳内のプロセスを、そのまま話す
先輩CMプランナー佐藤雅彦さんのプレゼン ほか)
第2章 困っている人のための企画術(自分に期待しないと企画はでてくる
企画をどんどん思いついてしまうことの効用
クリエイタータイプとノンクリエイタータイプ ほか)
第3章 人は、自分にできることしか、できない(人は、誰ともしゃべらないと、ひとり言をいう
暗さで圧倒的に目立つ
自分の意思とはまったく関係がない配属先 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

今でこそたくさんの人気CMに携わり、日々アイデア発想、プレゼンを避けては通れない著者も、かつては10年間まったく芽が出ず、壁に悩み、乗り越えてきた時期がありました。そして、「人とコミュニケーションをとるのが得意でない」と自ら公言しているように、実は著者自身がアイディアやプレゼンで「困っている」人でした。
そんな著者による「肩の力がぬけたアイデアの出し方・伝え方」は、天才的なクリエイターによるアイデア発想やプレゼン上手な人による正攻法のやり方ではなく、

・「プレゼンがうまそう」という感じを出さない
・自分に期待しないと企画は出てくる
・人は、自分にできることしか、できない
・リーダーシップを無理に発揮しない
・説得しないで説得する

というように、ダメな人、苦手な人、困っている人でも、自分なりのやり方を見つけられます。もちろん、

・脳内のプロセスを、そのまま話す
・最初のイメージと最後にできた企画が合っているか
・嘘はついてないか
・反対意見は楽しんでクリアする
・一番大事なのは、考える時間をとること

など、どんな仕事にも通じる大切なポイントが満載です。

◇BOSS「宇宙人ジョーンズ」、ジョージア「明日があるさ」、
 トヨタ「こども店長」「ReBorn」、ENEOS「エネゴリくん」など、
 人気CMを手がけるCMプランナーの超肩の力のぬけたアイデアの出し方・伝え方

「これは、すごいアイデアだ! 明日の会議で発表したら、きっとみんな驚くぞ! 満を持して出したアイデアだったけれど、ホワイトボードに書かれるまでもなく、みんな無反応でスルーされてしまった……」

ページの先頭へ

閉じる

  • 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本 CMプランナー福里真一が書きました
  • 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本 CMプランナー福里真一が書きました

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中