ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • グノーシスの神話

  • グノーシスの神話

ポイント倍率

グノーシスの神話

  • 大貫隆/訳・著 大貫 隆
    1945年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科西洋古典学専攻博士課程修了。ミュンヘン大学にてDr.theol.取得。現在、東京大学名誉教授、自由学園最高学部長

  • シリーズ名
    講談社学術文庫 2233
  • ISBN
    978-4-06-292232-6
  • 発売日
    2014年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,110 (税込:1,199

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • キリスト教最大の異端とされるグノーシス主義は、「悪は何処から来たのか」という難問をキリスト教会に突きつけ、古代から近代まで、宗教、哲学、科学などさまざまな領域に「裏の文化」として影響を与え続けた。ナグ・ハマディ文書やマンダ教、マニ教の文献の主要な断章を抜粋し、人間と世界の起源と運命を解き明かそうとする神話的思考の全貌に迫る。
目次
1 グノーシス主義とは何か(グノーシス主義の世界観と救済観
グノーシス主義の系譜学)
2 ナグ・ハマディ文書の神話(世界と人間は何処から来たのか
世界と人間は何処へ行くのか ほか)
3 マンダ教の神話(マンダ教について
『ギンザー(財宝)』の神話)
4 マニ教の神話(マニとマニ教について
マニ教の神話)
結び グノーシス主義と現代

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • グノーシスの神話
  • グノーシスの神話

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中