ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 罪深き貴公子

  • 罪深き貴公子

罪深き貴公子

  • ジュリア・テンプルトン/著 大原葵/訳 テンプルトン,ジュリア(Templeton,Julia)
    ワシントン州在住。スパイシーなヒストリカル、タイムトラベル、ヴァンパイア、コンテンポラリーのロマンスを手がける。高校時代からの恋人だった夫とのあいだに成人した子どもがふたりいる

    大原 葵
    文芸翻訳者

  • シリーズ名
    マグノリアロマンス JT-01
  • ページ数
    337p
  • ISBN
    978-4-7755-2245-5
  • 発売日
    2014年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

762 (税込:823

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 年配の婚約者がいる貧しい貴族の娘ケイトリンは、魅力的な放蕩三兄弟の花嫁探しパーティーに付添人として行くことになり……。(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:SINJIN
対象年齢 一般

商品のおすすめ

困窮した貴族の娘であるケイトリンは、母親が贅沢な暮らしを送るために、金のある年配の男と結婚させられることになった。婚約したロナルドはケイトリンのあら探しばかりする男で、彼とベッドをともにすると考えるだけで吐き気を覚えるほどだ。息が詰まるようなロナルドの館を抜け出し、彼女は妹の付添人としてパーティーに向かう。ロチェスターの放蕩三兄弟と呼ばれる者たちの花嫁探しのために開かれるものだ。その三兄弟はあまりの放蕩ぶりに母親の怒りを買い、夏の終わりまでに結婚相手を見つけないとすべてを失うと言い渡されていて―。

ページの先頭へ

閉じる

  • 罪深き貴公子
  • 罪深き貴公子

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中