ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 私は音を失った。でも私は舞台女優。きっとまた舞台に立つ。

  • 私は音を失った。でも私は舞台女優。きっとまた舞台に立つ。

私は音を失った。でも私は舞台女優。きっとまた舞台に立つ。

  • 熊井眞知子/著 熊井 眞知子
    東京都生まれ。女優。舞台芸術学院十三期卒業、劇団三期会(のちの東京演劇アンサンブル)入団、現在に至る。新日本スポーツ連盟指導員資格初級。「中野九条の会」呼びかけ人。朝日カルチャーセンター会員(文章)

  • ISBN
    978-4-7790-0818-4
  • 発売日
    2014年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 難聴は不運にして不幸にあらず。一難去らずにまた一難。それでも私はへこたれない。
目次
第1章 「音」を失った。それでも私は舞台に立つ
第2章「女優・セキマチ」修業の日々。そして「クマさん」に会ってしまった
第3章 息子二人、臓器移植。一難去らずにまた一難
第4章 気になるあの事実、この事実
第5章 気になるあのひと、このひと
第6章 私の裡なる沖縄
第7章 文章を深める旅、その踏み跡
第8章 母恋し父恋し
終章 身障は不運にして不幸にあらず

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 私は音を失った。でも私は舞台女優。きっとまた舞台に立つ。
  • 私は音を失った。でも私は舞台女優。きっとまた舞台に立つ。

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中