ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 宗教と現代がわかる本 2014

  • 宗教と現代がわかる本 2014

宗教と現代がわかる本 2014

  • 渡邊直樹/責任編集 渡邊 直樹
    編集者、大正大学表現学部教授。東京大学文学部宗教学科卒業後、平凡社で「太陽」を編集。その後、「SPA!」(扶桑社)、「週刊アスキー」(アスキー)などを創刊、編集長を務める。Webコンテンツの制作を手がけた後に「婦人公論」(中央公論新社)、「をちこち」(国際交流基金)編集長なども歴任

  • ISBN
    978-4-582-70326-9
  • 発売日
    2014年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 生きていくことと死ぬこと、生者と死者の関わりを見つめる特集「いつか死ぬ、それまで生きる」。執筆者は伊藤比呂美、若松英輔、島薗進、石井光太、釈徹宗。ほかに「遷御と新宮」など。
目次
カラーグラビア 遷御と新宮
対談(ホスピス、死生学、ユーモアの効用、上手な死に方(柏木哲夫
島薗進)
生と死の境界を、どう理解していくか(下田正弘
若松英輔))
インタビュー 石井光太―人間には「大きな神様」と「小さな神様」の両方が必要だ
テーマ
レポート
対談 『スラムダンク』を読むとイスラームがわかる!?(釈徹宗
ナセル永野)
2013年データ集

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 宗教と現代がわかる本 2014
  • 宗教と現代がわかる本 2014

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中