ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 女友だちの賞味期限 実話集

  • 女友だちの賞味期限 実話集

ポイント倍率

女友だちの賞味期限 実話集

  • ジェニー・オフィル/編著 エリッサ・シャッペル/編著 糸井恵/訳 オフィル,ジェニー(Offill,Jenny)
    作家。The New York TimesやLos Angeles Timesで「ベストブック」に選ばれたLast Thingsが代表作。コロンビア大学などで教鞭をとる

    シャッペル,エリッサ(Schappell,Elissa)
    作家、編集者。代表作、Use Meは、PEN/ヘミングウェイ賞のファイナリストに選ばれる。文芸雑誌、Tin Houseの共同創刊者であり、Vanity Fairの社外編集者

    糸井 恵
    東京都出身、国際基督教大学卒。元米国ニューズウィーク誌国際版記者、元学習院女子大学非常勤講師

  • ISBN
    978-4-8334-2076-1
  • 発売日
    2014年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ときに失恋以上に痛切な、女友だちとの「別れ」をテーマに、アメリカの実力派女性作家たちが苦い思い出を呼び起こし、重い筆を運んで書き上げた、異色の実話集。全米で大きな反響を呼んだ話題作の新訳。解説・川上弘美。
目次
終身友情権―私のこと気兼ねなく利用してね
母親失格―子供が産めない私とめでたく産んだ彼女たち
巨匠の絵―お金の心配はしないでと言ったくせに
完璧な彼女―こよなく美しい彼女の許しがたい一面
潰瘍性大腸炎―私の病気を作品のネタにした女
どろぼう猫―なぜ彼女は私のすべてを真似したか
薄情者―人生の危機に私を見捨てた友人
世界の終わり―ありがた迷惑だった神様の話
優等生―彼女が逝ってしまってから
被害妄想―私を消耗させた友だちの「自分探し」
共犯の甘美―彼女の野心と私の秘密
絶交の理由“A面”―なぜ親友ヘザーを失ったか
絶交の理由“B面” なぜ親友エミリーを失ったか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原タイトル:The friend who got away
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 女友だちの賞味期限 実話集
  • 女友だちの賞味期限 実話集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中