ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 庭師が語るヴェルサイユ

  • 庭師が語るヴェルサイユ

ポイント倍率

庭師が語るヴェルサイユ

  • アラン・バラトン/著 鳥取絹子/訳 バラトン,アラン(Baraton,Alain)
    庭師、作家。フランス、ヴェルサイユの庭園で30年以上働く。数あるヴェルサイユの庭園のなかでも著名な「トリアノンの庭園」の主任庭師を務める。歴史に造詣が深く、ヴェルサイユの庭園に関した書籍を多数出版。ガーデニングをテーマにしたラジオ放送にもたびたび出演する

    鳥取 絹子
    1947年、富山県生まれ。フランス語翻訳家、ジャーナリスト

  • ページ数
    262p
  • ISBN
    978-4-562-04990-5
  • 発売日
    2014年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 小さな出来事の中にこそドラマがある。王、王妃、愛妾、取り巻きたちの複雑な人間関係、世界一の庭園を造り上げた庭師たちの知られざるエピソード…。ヴェルサイユ宮のベテラン庭師だから書ける、どんなガイドブックにも載っていない「裏」ヴェルサイユ。
目次
暴風雨
詰所
宮殿への道
過去への旅
庭園の歴史
私は瞑想家
ル・ノートルと我われ庭師
枯葉よ
モリエール、マルロー、マラルメ
歓楽の日々
赤と黒、そしてバラ色(ピンク)
私の好きな季節

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:LE JARDINIER DE VERSAILLES
対象年齢 一般

商品のおすすめ

庭園を溺愛した晩年のルイ十四世、ひとり静かに自然のなかで過ごすことを愛したマリー=アントワネット……
歴史書では語られない小さな出来事の中にこそドラマがある。
王、王妃、愛妾、取り巻きたちの複雑な人間関係、世界一の庭園を造り上げた庭師たちの知られざるエピソードなど、
ヴェルサイユ宮のベテラン庭師だから書ける、どんなガイドブックにも載っていない「裏」ヴェルサイユ。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 庭師が語るヴェルサイユ
  • 庭師が語るヴェルサイユ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中