ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 心理学的にありえない 上

  • 心理学的にありえない 上

心理学的にありえない 上

  • アダム・ファウアー/著 矢口誠/訳 ファウアー,アダム(Fawer,Adam)
    1970年生まれ。幼い頃、病で視力を失い、少年時代の多くを病院で過ごし、病床で小説の朗読テープを「濫読」する。やがて視力は回復、ペンシルヴェニア大学で統計学を学び、スタンフォード大学でMBAを取得。有名企業でマーケティングを担当したのち、『数学的にありえない』で作家デビューを果たす

    矢口 誠
    1962年生まれ。慶應義塾大学卒業。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    文春文庫 フ31-3
  • ページ数
    446p
  • ISBN
    978-4-16-790065-6
  • 発売日
    2014年03月

820 (税込:886

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ベストセラー『数学的にありえない』続編、登場

    陰謀をめぐって暗闘を繰り広げる、他人の心を操れる者たち。人間の心の謎を追い最後の驚愕の真実までノンストップの超絶サスペンス。(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:EMPATH(Y)
対象年齢 一般

商品のおすすめ

破滅への秒読み―2日後の午前0時、破壊計画は実行される。この陰謀に巻き込まれた心理アナリストのイライジャと天才バイオリニストのウィンターは、人間の心を操る能力を持っていた。17年前に二人がいた謎の学校。そこで行われていた秘密の実験とは?『数学的にありえない』の著者のジェットコースター・サスペンス!

ページの先頭へ

閉じる

  • 心理学的にありえない 上
  • 心理学的にありえない 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中