ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マジックバーでは謎解きを 麻耶新二と優しい嘘

  • マジックバーでは謎解きを 麻耶新二と優しい嘘

マジックバーでは謎解きを 麻耶新二と優しい嘘

  • 光野鈴/〔著〕 光野 鈴
    第18回電撃小説大賞応募をきっかけに作家としてデビュー。昼はエンジニア、夜は作家の兼業

  • シリーズ名
    メディアワークス文庫 ひ4-1
  • ページ数
    238p
  • ISBN
    978-4-04-866422-6
  • 発売日
    2014年02月

530 (税込:572

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 新宿の古ぼけたビルの三階にそのマジックバーは存在する。店の名は「ファンタンドミノ」―それは、忽然と姿を消してしまった偉大なマジシャン・小鳥遊丈佳の忘れ形見であり、謎を持つ人物を引き寄せる不思議な店だった。過去の失敗で舞台から遠ざかってしまったマジシャン・麻耶新二。彼は、師匠が残したこの店で、若きオーナー・小鳥遊紅音と出会いマジシャンとして再起する。その傍らで客が抱える謎を解き明かしていくのだが、やがて師匠が残した謎のメッセージの真相を知ることになり…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • マジックバーでは謎解きを 麻耶新二と優しい嘘
  • マジックバーでは謎解きを 麻耶新二と優しい嘘

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中