ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • レディはならず者に守られて

  • レディはならず者に守られて

レディはならず者に守られて

  • テッサ・デア/著 五十嵐とも子/訳 デア,テッサ(Dare,Tessa)
    「ヒストリカル・ロマンスの新星」と評される、ニューヨークタイムズ紙やUSAトゥデイ紙のベストセラーリスト常連作家。2010年、Surrender of A SirenでRITA賞ファイナリストとなったのち、2012年、『きみはぼくの帰る場所(A Night to Surrender)』でRITA賞(リージェンシー・ヒストリカル部門)を受賞。そのほかロマンティック・タイムズ誌のレビュアーズ・チョイス賞など数々の賞を受賞している

  • シリーズ名
    ラベンダーブックス L-22-3
  • ページ数
    477p
  • ISBN
    978-4-344-42141-7
  • 発売日
    2014年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

933 (税込:1,008

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 19世紀、英国。良家の令嬢たちが集まる海辺の休暇村スピンドル・コーヴで、ケイト・テイラーは音楽教師として暮らしていた。ところがある日、孤児として育ったケイトの前に、彼女の親族だという侯爵家の4人が現れる。彼らは自分たちの家へケイトを連れ帰ろうとするが、その言動を不審に思った在郷軍の指揮官ソーンは、とっさにケイトと自分が婚約したと嘘をつく。それでも侯爵はあきらめることなく村に滞在し、ケイトが一族のひとりだと示す証拠を本格的に探しはじめた。偽りながらもソーンの婚約者として過ごすうち、彼のぶっきらぼうな態度に隠されたやさしさに気づき、ケイトは惹かれていく。さらには、彼女自身も覚えていない過去についてソーンが何か知っているとわかり…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:A LADY BY MIDNIGHT
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • レディはならず者に守られて
  • レディはならず者に守られて

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中