ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「災後」の文明

  • 「災後」の文明

「災後」の文明

  • シリーズ名
    別冊アステイオン
  • ISBN
    978-4-484-14203-6
  • 発売日
    2014年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

セブン-イレブン受取り(送料無料
宅配受取り
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 東日本大震災から3年。災後の日本をこれからどう創っていくのか。被災地復興、自衛隊、グローバル化、天皇制、ソーシャルメディア、リスボン地震…から読み解く。
目次
第1部 政治の反転(復興政策への期待と政府の能力
二つの「災後」を貫く「統治」
多重防御と多機関連携の可能性
東日本大震災と国民の中の自衛隊)
第2部 恐怖と共感(「戦後」の恐怖と「災後」の希望
リスボン地震後の知の変容
共感、愛着、および国民的偏見―アダム・スミスの場合
東日本大震災と「政治的なもの」)
第3部 災後の気分(震災後の日本人の幸福度と助け合い精神
「災後」メディア文明論と「輿論2.0」
ソーシャル・ネットワークと群れの政治―再魔術化する日本)
第4部 グローバル化と災後日本(東日本大震災と関東大震災からみえる日中関係
二つのツナミの間で
企業が国家を選ぶ時代と震災体験
国内連携とグローバル化)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
本の帯に関して 確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。
また、帯は商品の一部ではなく「広告扱い」となりますので、帯自体の破損、帯の付いていないことを理由に交換や返品は承れません。
商品ページに、帯のみに付与される特典物等の表記がある場合がございますが、その場合も確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。予めご了承ください。

商品のおすすめ

被災地復興、自衛隊、国民感情……。災後の日本をこれからどう創っていくのか。第一線で活躍する学者16人の提言も。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 「災後」の文明
  • 「災後」の文明

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中