ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 筆跡鑑定入門 ニセ遺言書、文書偽造を見破るには

  • 筆跡鑑定入門 ニセ遺言書、文書偽造を見破るには

筆跡鑑定入門 ニセ遺言書、文書偽造を見破るには

  • 魚住和晃/著 魚住 和晃
    1946年三重県生まれ。神戸大学名誉教授、天津大学客員教授、文学博士。六甲筆跡科学研究所所長。神戸連続児童殺傷事件の犯行声明文、一澤帆布事件の遺言書など、数々の裁判で鑑定を手がける、筆跡鑑定学の第一人者。書家としての雅号は卿山

  • ISBN
    978-4-87586-383-0
  • 発売日
    2013年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 遺言書をめぐる「一澤帆布事件」、脅迫状がカギを握る「狭山事件」…奇跡の逆転判決を導いた筆跡鑑定の真実とは。驚愕の裁判の裏側を公開。
目次
第1部 ドキュメント 筆跡鑑定(一澤帆布遺言書事件
狭山事件―「脅迫状」の怪
筆跡鑑定がサスペンスに)
第2部 筆跡鑑定のすすめ(筆跡鑑定とは
筆跡鑑定の地位向上にむけて
コンピュータ機能の応用 ほか)
第3部 対談 筆跡鑑定の課題と筆跡学の未来―もう、科捜研にはまかせられない(筆跡学の位置づけと応用を
書道人口の減少と王羲之展の盛況
いいかげんな鑑定人の横行 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 筆跡鑑定入門 ニセ遺言書、文書偽造を見破るには
  • 筆跡鑑定入門 ニセ遺言書、文書偽造を見破るには

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中