ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 新・人間革命 第21巻

  • 新・人間革命 第21巻

新・人間革命 第21巻

  • シリーズ名
    聖教ワイド文庫 062
  • ISBN
    978-4-412-01527-2
  • 発売日
    2014年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

762 (税込:823

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戸田城聖の後を継ぎ、創価学会第三代会長となった山本伸一の峻厳な「弟子の道」が綴られている。日蓮大聖人の仏法のヒューマニズムの光をかかげて、世界を舞台に繰り広げられる民衆凱歌の大河小説。

    <各章の概要>
    【「SGI」の章】
     1975年1月26日。世界51カ国・地域のメンバーの代表158人が、グアムの国際貿易センタービルに集い、第1回「世界平和会議」が開催された。グアムは、第2次世界大戦で日米両軍による熾烈な攻防戦が繰り広げられた島である。会場の入り口に置かれた署名簿の国籍欄に「世界」と記した伸一の胸には、恩師が叫んだ「地球民族主義」という言葉が響いていた。会議の席上、仏教者の国際平和団体としてIBL(国際仏教者連盟)の結成が決議されるとともに、世界各国のメンバーの団体からなる、創価の精神を根幹とした国際的機構として、SGI(創価学会インタナショナル)が結成され、全参加者の総意で、山本伸一がSGI会長に就任。また、会議では、生命の尊厳に目覚めた民衆の連帯を築き、恒久平和を創出していくことを誓った「平和宣言」が採択される。SGI会長誕生の喜びに包まれるなか、演壇に立った伸一は「全世界に妙法という平和の種を蒔いて、その尊い一生を終わってください」と力強く呼びかけた。会場には、伸一が精魂込めて励まし、育んできた各国のリーダーが喜々として集っていたが、そこに韓国のメンバーの姿はなかった。しかし、その後、韓国SGIは、幾多の試練を乗り越え、大きな発展を遂げることになる。ほか

商品詳細情報

フォーマット 文庫
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 新・人間革命 第21巻
  • 新・人間革命 第21巻

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中