ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 歴史的賠償と「記憶」の解剖 ホロコースト・日系人強制収容・奴隷制・アパルトヘイト

  • 歴史的賠償と「記憶」の解剖 ホロコースト・日系人強制収容・奴隷制・アパルトヘイト

歴史的賠償と「記憶」の解剖 ホロコースト・日系人強制収容・奴隷制・アパルトヘイト

  • ジョン・C.トーピー/著 藤川隆男/訳 酒井一臣/訳 津田博司/訳 トーピー,ジョン・C.(Torpey,John C.)
    1959年生まれ。カリフォルニア大学アーヴァイン校の社会学助教授、ブリティシュ・コロンビア大学の人類学・社会学・ヨーロッパ研究学科の准教授を歴任。現在、ニューヨーク市立大学大学院の社会学教授。カリフォルニア大学バークリー校から、社会学の博士号を取得

    藤川 隆男
    1959年生まれ。現在、大阪大学大学院文学研究科教授。オーストラリア史やホワイトネス・スタディーズの研究などを行なう

    酒井 一臣
    1973年生まれ。現在、京都橘大学文学部歴史学科助教。日本外交史を文明論の観点から研究する。著書に、『近代日本外交とアジア太平洋秩序』(昭和堂、2009年)(大平正芳記念賞)など

    津田 博司
    1981年生まれ。現在、筑波大学人文社会系助教。オーストラリアとカナダを中心とするイギリス帝国史の研究を行なう

  • シリーズ名
    サピエンティア 33
  • ISBN
    978-4-588-60333-4
  • 発売日
    2013年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,700 (税込:4,070

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 地域の事例を比較考察し、新たに展開している賠償政治の見取り図を提示する。
目次
第1章 浮上する水面下の歴史(過去を償う:簡略な思想史
歴史の雪崩 ほか)
第2章 賠償政治の解剖(賠償の定義
賠償政治の見取り図 ほか)
第3章 記念・補償・和解―日系アメリカ人と日系カナダ人の賠償要求(背景:強制収容の経験
賠償と和解 ほか)
第4章 四〇エーカー―アメリカの黒人にとっての賠償(黒人のアメリカ人に対する賠償を求める闘争
合衆国における黒人に対する賠償:現在にいたる展開 ほか)
第5章 ポストコロニアルな賠償―アパルトヘイト後のナミビアと南アフリカにおける賠償政治(ナミビアにおける賠償政治
アパルトヘイト後の南アフリカにおける賠償政治 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Making Whole What Has Been Smashed

ページの先頭へ

閉じる

  • 歴史的賠償と「記憶」の解剖 ホロコースト・日系人強制収容・奴隷制・アパルトヘイト
  • 歴史的賠償と「記憶」の解剖 ホロコースト・日系人強制収容・奴隷制・アパルトヘイト

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中