ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 白い死神

  • 白い死神

白い死神

  • ペトリ・サルヤネン/著 古市真由美/訳 サルヤネン,ペトリ(Sarjanen,Petri)
    1970年生まれ。ヘルシンキ大学卒(修士)。歴史の教師として教壇に立つ傍ら、戦場に生きた男たちの姿を描く作品を発表し続けている

    古市 真由美
    東京都出身。フィンランド系企業に勤務の傍らフィランド文学の紹介、翻訳に携わる

  • シリーズ名
    アルファポリス文庫
  • ページ数
    281p 図版16p
  • ISBN
    978-4-434-18593-9
  • 発売日
    2013年11月

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1939年11月、第1次ソ連・フィンランド戦争“冬戦争”勃発。100万人のソ連軍に対し、迎え撃つフィンランド軍わずか25万人。圧倒的劣勢の中、最も激しい戦いの地となったコッラー川において、542人のソ連兵を狙撃するという前人未到の戦果を上げた天才狙撃手シモ・ヘイヘ。驚異的な射撃技術を獲得した生い立ち、敵スナイパーとの一瞬を争う狙撃対決の模様、そして彼を支えたフィンランド軍の傑物たちとのエピソード―ネットで大人気の“白い死神”、その天才的な伝説が待望の文庫化!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:VALKOINEN KUOLEMA〈WHITE DEATH〉
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 白い死神
  • 白い死神

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中