ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 桜沢如一の遺産 上

  • 桜沢如一の遺産 上

桜沢如一の遺産 上

  • 兎龍都/著 兎龍 都
    1940年(昭和15年)朝鮮平安道鎮南浦生まれ。昭和20年引き揚げ。父親、夫の転勤で各地へ移転。四十歳過ぎて如一の思想に出会い人生観が変わる。自宅で陰陽講座、料理講座開催。「桜沢如一とリマの顕彰会」事務局主宰

  • 巻の書名
    陰陽を解明した男
  • ページ数
    269p
  • ISBN
    978-4-905247-24-1
  • 発売日
    2013年10月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • よくぞここまで狂った日本。
    食とは人に良いと書くでしょう。その食が狂うと世の中が狂う。

    世の中が狂うと季候までも狂って魑魅魍魎。阿鼻叫喚の世界。

    今こそ桜沢先生の陰陽理論なのです。

    陰陽は面白い。
    陰陽は楽しくて深い。

    お米と野草を大切に生きている若杉ばあちゃん
    若杉友子推薦
目次
少年時代から青年へ
石塚左玄
食の原理を解明する
易の秘密を解明する
宇宙の秩序・法則と原理
パリへ無銭旅行
反戦運動を始める
理想の女性
反戦思想の続行
敗戦国の青年男女のみちしるべ〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 桜沢如一の遺産 上
  • 桜沢如一の遺産 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中