ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 電車で行こう! 夢の「スーパーこまち」と雪の寝台特急

  • 電車で行こう! 夢の「スーパーこまち」と雪の寝台特急

電車で行こう! 夢の「スーパーこまち」と雪の寝台特急

  • 豊田巧/作 裕龍ながれ/絵 豊田 巧
    1967年生まれ。電車などを題材にした小説やアニメ、マンガ原作の制作など、さまざまな分野で活躍中

    裕龍 ながれ
    児童書やライトノベルの挿絵を主に手がける

  • シリーズ名
    集英社みらい文庫 と-1-9
  • ページ数
    190p
  • ISBN
    978-4-08-321184-3
  • 発売日
    2013年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

620 (税込:670

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 憧れの「スーパーこまち」で、東北旅行に出かけた電車大好き小学生チーム「T3」。茜色でカッコいい新幹線の最高速度に大はしゃぎ☆だったのに、車内で困っている人からのSOSに遭遇~!さらに、雄太にとある緊急事態まで発生した。そんな雄太を待ち受けていたのは、真冬の北国を疾走する「あの特急」…!?大人気のトレイン・トラベル・ミステリー第9弾、元気に出発進行!小学中級から。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 小学34年生

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

クリスマス前の休日を、三連休乗車券で東北まで行こうと言う企画が持ち上がったトレイントラベルの5年生の4人の仲間のお話です。最初はスーパーこまちとはやぶさの連結から始まって、北へ北へと旅をしてゆく4人、今回は、未来ちゃんのカメラマンのパパも一緒でした。乗り継いだリゾートしらかみのディーゼルカーのしくみとかも細かに説明されています。気になるのは4人が買った駅弁、主人公の僕は、もちろんこまちランチなのですが、この入れ物、最後に役に立ちます。結局、僕はみんなと過ごさず、一日目の終わりに、今は廃止になったらしい、寝台特急あけぼので東京に戻ることになるのですが、雪の寝台特急、クリスマスイブの朝のアナウンス、ドラマティックです。(ラムネ色さん 60代・大阪府 )

ページの先頭へ

閉じる

  • 電車で行こう! 夢の「スーパーこまち」と雪の寝台特急
  • 電車で行こう! 夢の「スーパーこまち」と雪の寝台特急

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中