ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 渋谷(ピロム)と呼ばれた男 ギャル男の終焉

  • 渋谷(ピロム)と呼ばれた男 ギャル男の終焉

渋谷(ピロム)と呼ばれた男 ギャル男の終焉

  • 植竹拓/著 植竹 拓
    ピロム。1978年8月20日生まれ。埼玉県出身。1997年、『egg』にて読者モデルとして活動開始。元祖ギャル男、カリスマ・スーパー高校生として活躍する。また、DJ、アパレル会社社長として成功を納めるが、その後、会社が倒産。転落と激動の人生を送る。今もなお様々な形で雑誌やテレビに出演中。“渋谷カルチャー”で最も有名な読者モデルである

  • ページ数
    191p
  • ISBN
    978-4-904676-88-2
  • 発売日
    2013年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 2013年10月12日、『men’s egg』休刊―17年に渡り“渋谷カルチャー”を牽引してきたカリスマ読者モデルの壮絶半生!
目次
第1章 誕生‐17歳(幼少期の俺はとにかく目立ちたがり屋だった
飲んだくれの親父は、最高の反面教師 ほか)
第2章 17歳‐20歳(彼女の何気ない一言で高校の復学を決意!
本当に喧嘩慣れしてんのか!?伝説の後輩「K」 ほか)
第3章 20歳‐25歳(DJになることを決めたのは。クラブに行きたいお年頃
メロコアタイムで大乱闘!1999~2000年クラブ模様 ほか)
第4章 25歳‐30歳(黄金世代と旧世代の狭間で。アパレルブランドを立ちあげる!
DJを優先し、出勤は週2回。仕事を舐めていた俺 ほか)
第5章 30歳‐現在(年商3億円、3ブランド展開!この年が会社のピークだった
前年度の売り上げ70%ダウン!転落の始まり ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 渋谷(ピロム)と呼ばれた男 ギャル男の終焉
  • 渋谷(ピロム)と呼ばれた男 ギャル男の終焉

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中