ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人生はまだ旅の途中 いくつになってもお転婆ガール!

  • 人生はまだ旅の途中 いくつになってもお転婆ガール!

人生はまだ旅の途中 いくつになってもお転婆ガール!

  • 桐島洋子/著 桐島 洋子
    1937年東京生まれ。文藝春秋に9年間勤務の後、フリーのジャーナリストとして海外各地を放浪。70年に処女作『渚と澪と舵』で作家デビュー。72年『淋しいアメリカ人』で第3回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。以来メディアの第一線で活躍するいっぽうで独身のまま3人の子どもを育てる。娘のかれん、ノエル、息子のローランドはそれぞれのジャンルで活躍中。50代からカナダのバンクーバーに家を持ち、1年の3分の1はバンクーバーでの暮らしを楽しんでいる。また70代からは自宅で私塾の森羅塾を主宰している

  • ISBN
    978-4-479-01212-2
  • 発売日
    2013年12月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 今度はどこへ?人生ほどワクワクする冒険はない。いくつになってもお転婆ガール!
目次
第1章 美しいものが好き
第2章 食欲という情熱
第3章 場所の「気」、人の「気」
第4章 いのちと向き合う
第5章 女は度胸
第6章 人生は旅のように

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 人生はまだ旅の途中 いくつになってもお転婆ガール!
  • 人生はまだ旅の途中 いくつになってもお転婆ガール!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中