ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 師・野村秋介 回想は逆光の中にあり

  • 師・野村秋介 回想は逆光の中にあり

師・野村秋介 回想は逆光の中にあり

  • 蜷川正大/著 蜷川 正大
    昭和26年3月21日、神奈川県横浜市生まれ。同45年に起きたいわゆる「三島事件」に触発され民族派運動に参画。同60年、師・野村秋介が主宰した「大悲会」の第二代会長になるが、その後、大悲会を後継者に譲り、野村が設立した出版社、株式会社二十一世紀書院の代表を務める

  • ページ数
    231p
  • ISBN
    978-4-88656-392-7
  • 発売日
    2013年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 新右翼の指導者として知られた野村秋介が朝日新聞本社で壮烈な自決を遂げてから20年。野村の筆頭門下生である著者が野村秋介の生き様と素顔の一端を描く。
目次
プロローグ 別れ
旅路1 最後の旅、マドリッドからモロッコへ
旅路2 イタリア―旅の灯火にさすらう
旅路3 フイリピン―こよなく愛したマタブンカイビーチ
旅路4 サイパン―群青の海へ
旅路5 煌きの香港
エピローグ 没後十六年目に降って沸いた虚説「赤報隊」とその接点

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 師・野村秋介 回想は逆光の中にあり
  • 師・野村秋介 回想は逆光の中にあり

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中