ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 鉋の技と銘品大全 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック 台打ち・仕立て・鉋身の形状 鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋

  • 鉋の技と銘品大全 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック 台打ち・仕立て・鉋身の形状 鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋

鉋の技と銘品大全 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック 台打ち・仕立て・鉋身の形状 鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋

  • ISBN
    978-4-416-71359-4
  • 発売日
    2013年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,850

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 前作「鉋大全」において、鉋の基本や研ぎの基本、治具づくりなどを網羅しましたが、道具としての鉋にはまだまだ奥の深い魅力、使いこなすための技術があります。
    本書の位置づけは、鉋を使いこなす人達がさらに技術を追求するため、またはじめて手にする読者においても鉋を使いこなすまでの技術の奥深さや魅力について感じ取ってもらえる情報を紹介します。一方で、鉋の使い手である宮大工をはじめとする職人たちの技術は細々とながら受け継がれていますが、その道具を供給する鉋鍛冶や台職人は減少の一途を辿っています。それらの技術が消滅してしまう前に写真と文で残しておくことは、将来において高い資料性を持つものとなるはずです。
目次
1)技術を受け継ぐもの/鉋鍛冶の高齢化が進み技術の衰退が危ぶまれる中、若手鍛冶として期待される鉋鍛冶を紹介。
2)名工が残したもの/千代鶴是秀、石堂秀一、碓氷健吾など入手困難だが、その価値が高く評価されている名工の鉋を紹介。
3)技術の変遷から見るカンナ身の歴史/鉋身(鉋の刃)。
4)鉋メンテナンスのあれこれ/「削ろう会」会長として、鉋削りの技術を長年研究してきた上松技術専門校指導員の上条勝先生に、刃口埋めや自分で造る鉋台などの知識を披露。
5)プロの立場から見たカンナの使い方/様々な分野で使われる鉋とその使い手にとっての鉋のポイントなど。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 鉋の技と銘品大全 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック 台打ち・仕立て・鉋身の形状 鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋
  • 鉋の技と銘品大全 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック 台打ち・仕立て・鉋身の形状 鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中