ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 昔話のプロファイリング 3 幸と福の語り部たち

  • 昔話のプロファイリング 3 幸と福の語り部たち

昔話のプロファイリング 3 幸と福の語り部たち

  • 木村桂子/著 木村 桂子
    児童文学作家。1947年東京生まれ。大阪大学大学院工学研究科・修士課程修了。「お話あそび研究会」代表。文芸投稿誌『きぼっこ』主宰

  • 巻の書名
    幸と福の語り部たち
  • ISBN
    978-4-86330-063-7
  • 発売日
    2013年08月

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

2,000 (税込:2,200

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「幸福」とはどんなこと?そのイメージさえ、現代人は忘れかけていませんか?昔話の語り部たちは、“幸”と“福”という、二つの異なる「しあわせ」のモデルを証言しています。敢然と人生に挑戦した先人達の語る、幸福を見出す人生智!「昔話=古き良き時代の素朴な作り話」という先入観を覆す鋭く斬新な洞察で、幾重もの比喩の奥に秘められた昔話の現代的メッセージを読み解く!
目次
「幸」の章―自分の力や才覚を証明する幸福への七つの挑戦(自立―おんばの皮‐青森県三戸郡の昔話「蛇聟入」の語り部の証言
出会い―縁は恐ろしいもの‐福島県南会津郡の昔話「聴耳」の語り部の証言
家庭―便利な妻‐広島県安芸郡の昔話「飯くわぬ女」の語り部の証言
富―鉢を冠にした女‐徳島県三好郡の昔話「鉢かつぎ」の語り部の証言 ほか)
「福」の章―無意識の領域から現れる幸福への七つの挑戦(生活習慣―豆の代よこせ!‐岩手県上閉伊郡の昔話「地蔵浄土」の語り部の証言
ゆとり―はなたれ小僧‐新潟県見附市の昔話「竜宮童子」の語り部の証言
嘘―煙草の脂と柿の渋‐高知県高岡郡の昔話「たのきゅー」の語り部の証言
恐怖―猫が化ける‐長野県下伊那郡の昔話「猫と釜蓋」の語り部の証言 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 昔話のプロファイリング 3 幸と福の語り部たち
  • 昔話のプロファイリング 3 幸と福の語り部たち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中