ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 不屈の春雷 十河信二とその時代 上

  • 不屈の春雷 十河信二とその時代 上

不屈の春雷 十河信二とその時代 上

  • 牧久/著 牧 久
    ジャーナリスト。1941年、大分県生れ。64年、早稲田大学第一政治経済学部政治学科卒業。同年、日本経済新聞社に入社。東京本社編集局社会部に配属。サイゴン・シンガポール特派員。名古屋支社報道部次長、東京本社社会部次長を経て、89年、東京・社会部長。その後、人事局長、取締役総務局長、常務労務・総務・製作担当。専務取締役、代表取締役副社長を経て2005年、テレビ大阪会長。現在、日本経済新聞社客員、日本交通協会会員

  • ページ数
    365p
  • ISBN
    978-4-86310-115-9
  • 発売日
    2013年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 鉄道院初代総裁・後藤新平との出会い、関東大震災の復興に携わるなか、贈収賄の嫌疑をかけられる。無罪を勝ち取ったが鉄道省を去り、満鉄の理事となって動乱の中国へ。一代の風雲児、波乱の前半生―。「新幹線の父」十河信二の生涯、青雲篇!
目次
序章 「明治以来の夢なり」
第1章 ストライキの青春
第2章 「巌頭の感」の衝撃
第3章 恩師・後藤新平と鉄道
第4章 西条学舎と米国留学
第5章 「種田・十河時代」と盟友たち
第6章 関東大震災と帝都復興院
第7章 復興局疑獄事件
第8章 「友情」の無罪判決
第9章 動乱・満州の風雲児

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 不屈の春雷 十河信二とその時代 上
  • 不屈の春雷 十河信二とその時代 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中