ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 八王子七色面妖館密室不可能殺人
  • 八王子七色面妖館密室不可能殺人

  • 八王子七色面妖館密室不可能殺人
  • 八王子七色面妖館密室不可能殺人

八王子七色面妖館密室不可能殺人

  • 倉阪鬼一郎/著 倉阪 鬼一郎
    1960年三重県伊賀市生まれ、早稲田大学第一文学部卒。’87年、短篇集『地底の鰐、天上の蛇』でデビュー。’98年に『赤い額縁』を刊行後、ミステリーとホラーを中心に多彩な作品を精力的に発表。2010年『三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人』で第3回世界バカミス☆アワードを受賞

  • シリーズ名
    講談社ノベルス クL-11
  • ページ数
    192p
  • ISBN
    978-4-06-182889-6
  • 発売日
    2013年09月

820 (税込:886

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 八王子の一角にある七色に外壁を塗られた洋館、七色面妖館は魔術・拷問・占星術・邪教など、倒錯的なテーマをもつ七つの部屋を擁している。各部屋に収められた財宝を目当てに訪れる、一癖ある客たちを惨劇が襲う。魔術研究家が密室内で刺殺される事件を皮切りに連続する七つの不可能殺人。館主の依頼を受けた探偵、宵内初二は、すべての謎を解き、七色面妖館に隠された大きな秘密に肉薄するが…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中