ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • リンカーン うつ病を糧に偉大さを鍛え上げた大統領

  • リンカーン うつ病を糧に偉大さを鍛え上げた大統領

リンカーン うつ病を糧に偉大さを鍛え上げた大統領

  • ジョシュア・ウルフ・シェンク/著 越智道雄/訳 シェンク,ジョシュア・ウルフ(Shenk,Joshua Wolf)
    著名な評論家、ワシントン・カレッジのオニール文学館館長。2006年のヒストリー・チャンネルの記録映画『リンカーン』の主任コンサルタントで、「エイブラハム・リンカーン生誕200年委員会」の諮問委員の1人。これまで浴してきた栄誉は、カーター・センターの精神衛生ジャーナリズム分野でロザリン・カーター・フェローシップ、ニューヨーク芸術財団のノンフィクション分野のフェローシップなどがある。シェンクが講演する分野は、精神衛生問題、歴史、現代政治・文化である

    越智 道雄
    1936年愛媛県生まれ。明治大学名誉教授。日本翻訳家協会評議員、日本ポップカルチャー学会顧問、日本ペンクラブ会員(元理事、元国際委員長)

  • ISBN
    978-4-7503-3809-5
  • 発売日
    2013年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,800 (税込:4,180

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • この驚くべき啓発的な著作において、著者は、エイブラハム・リンカーンに生涯取り憑いていた深刻なメランコリーを摘出し、成人した彼の人格にそれが及ぼした影響を切開してみせる。青年時代、苦しみにまみれたリンカーンは、精神の健康を求める険しい道程を鍛え上げた。苦難に対処した彼の戦略、うつ病から生まれてくる洞察こそが、ついには第16代大統領が力を見いだす助けとなった。その力とは、彼とアメリカがこの国最大の動乱を克服する上で切実に必要としたものだった。7年にわたる調査研究を踏まえて、シェンクはリンカーンと彼の遺産に対する、ニュアンスにあふれる、啓示的な展望を提供する。
目次
第1部(世間はあいつはクレイジーだと言った
ものすさまじき天与の才能
今生きている人間の中で、私ほど惨めな人間はいない)
第2部(セルフ=メイド・マン
欠陥?いや不運だ
理性の統治 ほか)
第3部(その正確な形と色
われらが潜り抜ける炎の裁き
われらにも智慧は浮かぶ)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:LINCOLN’S MELANCHOLY
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • リンカーン うつ病を糧に偉大さを鍛え上げた大統領
  • リンカーン うつ病を糧に偉大さを鍛え上げた大統領

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中